糸曽賢志のファンタジーユニバ!

糸曽賢志のファンタジーユニバ!第025回講義

ファンタジー大学 糸曽ゼミの学生のカナエです。
今回も実際に講義を受けてきました!

糸曽賢志のファンタジーユニバ!第025回講義の様子1

第25回のゲストは、バンドのCharles(チャールズ)さんです!

【Charlesさんのプロフィール】

糸曽賢志のファンタジーユニバ!第025回講義の様子2

閃光ライオット2014へ応募する為に結成。
同大会でファイナリストに選ばれた後、メンバー各々の置かれた状況のもとで解散を決意。
しかし2018年9月に新体制で再結成&本格始動する事を発表。

80~90年代の歌謡曲を匂わせるレトロな曲調、「懐かしさ」と「哀愁」が共存する至高のメロディーを全員で歌う。
「今」に媚びない個性派4人組。

そして今回も、アシスタントゲストとして
バンタンゲームアカデミー高等部から豊泉俊介さんが出演しています。

それでは音声だけではわからない、楽しい講義の様子を皆様にお届けします!
史上最多の7人での収録!ブース内の密集度がすごい!

糸曽賢志のファンタジーユニバ!第025回講義の様子3

人数が多すぎて、豊泉さんは手持ちマイクです!(笑)。

今回はCharlesさんにバンドの経歴からご自身のアピールポイントまで、幅広くお話していただきました。

・若手バンドの登竜門「閃光ライオット」の話
・解散してその間メンバーは何をしていた?
・メンバーそれぞれの、好きなマンガやゲームは?

結成して、すぐ解散という経歴をもつCharles。
解散の間も仲が良かったそう。収録の時も仲の良さが出ていて、
ブースの外のスタッフが和むという場面も!

そして若手バンドの登竜門と聞いて「若手かあ......」と糸曽学部長が自分の年齢を言った時の
メンバーとオンダさんの反応も要チェックです!(笑)。

どんなバンドか少し知ることができたところで......

糸曽賢志のファンタジーユニバ!第025回講義の様子4

2020年1月11日にリリースされた最新アルバムがこちらです!
公式のMV「西へ行こうよ」はなんと10万回以上再生!(ファンタジーユニバもあやかりたい!!)

番組内でもライブ告知をいたしましたが、最新情報はCharles公式Twitter公式サイトをご覧ください!

そして今回の企画は『私たちこんな一面もあるんです!』
それぞれメンバーのアピールポイントを教えていただきました!

・池田さんは語学が堪能!ドイツ語で一番最初に覚えたのはまさかの○○!
・深澤さんは山の中の町で育った!地元の驚きエピソードとは?
・渡邉さんが日本さくらの女王として活動していた頃の話
・本日は来られなかったドラムの山本さんが、メンバーで一番英語が話せる!

語学が堪能なメンバーが多いというCharlesさん。その他にも個性溢れるエピソードが沢山!
渡邉さんから日本さくらの女王の話を聞いて「僕もさくらの○○になりたい」とすぐ参入したがる糸曽学部長にも注目して聞いてみてくださいね!

以上、第25回講義は終了です!

糸曽賢志のファンタジーユニバ!第025回講義の様子5

みなさんの集合写真です!史上最多人数の収録で、とてもにぎやかで楽しい回となりました。
Charlesさん、ありがとうございました。
来週の放送も是非お楽しみに!

感想や質問、企画へのお便りも募集しています。
あて先はこちら!↓

fantasy@joqr.net

【糸曽賢志のファンタジーユニバ!ラジオ放送情報】
放送日:文化放送「超!A&G+」 毎週火曜日16:30〜17:00
出演者:糸曽賢志・オンダユウ・山下まみ